夏靄の夜明け




e0342760_22275881.jpg





爪痕のような月が残る
曖昧な朝の色


もうここにはむせ返るほど
夏の匂いしかなくて
無防備な記憶に 鼻先がツンとした


昔 彼女の写真集で見た時みたいな
胸を締め付けて離さないシーン..
きっと誰も気にも留めないものに
こんなふうに反応していくんだろう


私にとって海は
きっと生まれ育った故郷で
生きてた跡も無くなった他人の場所で
いつまで経っても特別な場所だった







* * * * *

本日も拙い当ブログにお越しくださって
誠にありがとうございます^^

* * * * *









by akkophoto1201 | 2017-07-24 00:01 | Landscape

contact

HI KA RI へのメールはこちら
■Instagram → akko_hikari

最新の記事

a-blue
at 2018-09-26 00:01
hikari
at 2018-09-25 00:01
clouds
at 2018-09-24 08:01

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
more...

カテゴリ

全体
Landscape
Plant
Night
Sky
Life
Noel*
Outdoor
Art
Heart
受賞・掲載
未分類

ライフログ

*掲載されました*
PHOS8号 紅葉・夜景星景特集号



ブログジャンル

カメラ
アート写真

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。